アナログVBS入力対応

ビデオ/オーディオエラー検出装置 VAD-816

 (“ALVIX” VIDEO/AUDIO Error Detection Unit VAD-816)

VAD-816 仕様書ダウンロード(PDF) VAD-816 取扱説明書ダウンロード(PDF) VAD-816 新製品ニュースダウンロード(PDF) PDFのダウンロード方法はこちら


■STBからの出力を巡回監視
■各拠点のリモート監視システムに

ビデオ/オーディオエラー検出装置 VAD-816


≫特 長

●1台で16系統の映像・音声信号(L、R)のエラーを監視可能です。
●4台のSTBを赤外線リモコンで制御、チャンネル切り替えを行い、巡回監視します。
●管理ソフトウェアにて、エラー表示と音声通知をします。内容はログに出力します。



≫システム系統図

VAD-816 システム系統図




≫エラー検知項目


■STBエラー検知項目
STB異常(同期断エラー) 映像信号の入力が無い状態が発生した場合にエラーを通知します。


■チャンネルエラー検知項目
 各エラー項目は、エラー状態を通知するまでのマスク時間を指定することが可能です。 ※60秒以上
ブルーエラー 映像がブルーの状態が指定秒数以上連続した場合にエラーを通知します。
ブラックアウトエラー 映像がブラックアウトした状態が指定秒数以上連続した場合にエラーを通知します。
フリーズエラー 映像がフリーズした状態が指定秒数以上連続した場合にエラーを通知します。
音声レベルエラー オーディオ信号のピーク値を測定し、レベル異常の状態が設定された時間以上連続した場合にエラーを通知します。
無音エラー オーディオ信号のピーク値を測定し、-60dB以下の状態が設定された時間以上連続した場合にエラーを通知します。
逆相エラー オーディオ信号の逆相状態が設定された時間以上連続した場合にエラーを通知します。
1KHz検知 オーディオ信号が1KHzの状態が設定された時間以上連続した場合にエラーを通知します。
フリーズand無音エラー 映像がフリーズ且つオーディオが無音の状態が設定された時間以上連続した場合にエラーを通知します。
チャンネル切り替えエラー STBのチャンネル切り替えが失敗した場合にエラーを通知します。
※この項目のみマスク時間ではなくエラー状態を通知するまでのマスク回数を指定可能です。



≫フロントパネル

VAD-816 フロントパネル

1.電源スイッチ
2.VIDEOステータスLED表示
3.AUDIOステータスLED表示
4.モニタ出力チャンネル表示
5.モニタ出力選択ボタン
6.モニタ出力コネクタ



≫リアパネル

VAD-816 リアパネル

7.ETHER(LANインターフェース)
8.STB入力信号コネクタ
9.IRアダプター接続用コネクタ
10.STB電源用AC出力アウトレット
11.電源用USBポート
12.AC入力インレット



≫仕様

◆映像入力信号
  入力信号数 4系統
  信号形式 NTSC、アナログVBS
  コネクタ BNCコネクタ
◆モニタアウト
  出力信号数 1系統
  信号形式 NTSC、アナログVBS
  コネクタ BNCコネクタ
◆音声入力信号
  入力信号数 4系統
  信号形式 アンバランスステレオL、R
  コネクタ RCAコネクタ
◆赤外線リモコン出力
  制御系統 4系統
  コネクタ RCAコネクタ
◆外部通知
  通信仕様 100BASE-TX/10BASE-T対応 LANインタフェース
  プロトコル SNMP
  コネクタ RJ-45モジュラ
◆外形寸法 W430×H44×D300mm (突起を含まず)
◆重量 約3kg
◆電源電圧 100V±10% AC 50/60Hz
◆消費電力 約10W
◆使用温度 5℃〜40℃

※仕様及び外観は改良のため、予告なしに変更することがあります。