アナログVBS入力対応SD-SDI入力対応

映像/音声エラー検出装置 VAD-200

(VIDEO/AUDIO Error Detection Unit)

※生産完了いたしました。

VAD-200 仕様書ダウンロード(PDF) VAD-200 取扱説明書ダウンロード(PDF) VAD-200 カタログダウンロード(PDF) PDFのダウンロード方法はこちら

送出側原信号とIRD/STB側対象信号を自動的に同期させて比較し、映像・音声エラーを検出します。
検出したエラー内容をフロントパネルLED表示とSNMPエージェントまたはTPC/IP(ソケット)により外部へ通知します。

VAD-200映像/音声エラー検出装置



≫特長

●送出側原信号(SDIエンベデットオーディオを含む)を遅延させ、IRD・STB(チューナ)側対象信号に自動で同期
  させます。
●同期した原信号と対象信号の比較を行い、エラー内容をフロントパネルLED表示とSNMPエージェントまたはTPC/IP
  (ソケット)にて外部へ通知します。
●同期させた送出側信号とIRD・STB側信号は、個別にアナログ信号で出力され、目視による映像比較も可能です。
●映像は単画面の他、ウィンドウのある分割画面のエラー検出も可能です。



≫フロントパネル

VAD-200フロントパネル

1. 電源スイッチ
2. メンテナンスコネクタ
3. 映像比較ディレイ測定値表示LED
4. 映像比較の不一致ブロック数表示LED
5. VIDEO ERROR LED表示(BASE)
6. VIDEO ERROR LED表示(WINDOW)
7. AUDIO ERROR LED表示(主音)
8. AUDIO ERROR LED表示(副音)
9. ADJUSTロータリースイッチ
   (比較映像の水平垂直位置、水平サイズ設定)
10. ADJUST MONITOR
   (映像調整用比較映像モニタ出力)



≫リアパネル

VAD-200リアパネル

11. SDI INPUT(原信号入力)
12. VBS INPUT(対象信号入力)
13. SDI MONITOR(原信号モニタ出力)
14. ADJ.MONITOR(映像調整用比較映像モニタ出力)
15. VBS MONITOR(対象信号モニタ出力)
16. ETHER(LANインターフェイスコネクタ)
17. 電源コネクタ(3Pインレット)



≫システム系統例

VAD-200 システム系統例


≫エラー検知項目

  1.映像比較エラー
  2.同期断
  3.映像ベースフリーズ
  4.映像ベース黒味
  5.映像ベースレベル異常
  6.映像クローズドキャプション検出
  7.映像ウィンドウフリーズ
  8.映像ウィンドウ黒味
  9.主音Lch無音
 10.主音Rch無音
 11.主音逆相
 12.1kHz音声マーカー検出
 13.副音Lch無音
 14.副音Rch無音
 15.副音逆相
 ※2〜15は原信号、対象信号を個別に検出します。

  その他多数あり、仕様書でご確認願います。


≫仕様

◆原信号映像・音声入力信号
 入力信号数 1系統
 信号形式 映像:NTSC、SDI[D1]  (SMTPE259M-C)
音声:エンベデットオーディオ4ch(主L,R・副L,R)
 入力接栓 BNCコネクタ
◆対象信号映像・音声入力信号
 映像入力信号数 1系統
 映像信号形式 NTSC、アナログVBS
 映像入力接栓 BNCコネクタ
 音声入力信号数 2系統 (主L,R・副L,R)
 音声信号形式 アナログ、アンバランスステレオ4ch
 音声入力接栓 RCAピンジャック
◆映像モニタ出力信号
 出力信号数 原信号ディレイ・対象信号  各1系統
 信号形式 NTSC、アナログVBS
 出力接栓 BNCコネクタ
◆映像調整用比較モニタ出力信号
 出力信号数 2系統 (フロント1系統、リア1系統)
 信号形式 NTSC、アナログVBS
 出力接栓 BNCコネクタ
◆音声モニタ出力信号
 出力信号数 2系統 (原信号ディレイ・対象信号、各4ch[主L,R・副L,R])
 信号形式 アナログ、アンバランスステレオ4ch
 出力接栓 RCAピンジャック
◆外部通知
 通信仕様 100BASE-TX/10BASE-T対応LANインターフェイス
 プロトコル SNMP、TPC/IP (ソケット)
 コネクタ RJ-45モジュラ
◆外形寸法 W430×H44×D349mm
◆重量 約3kg
◆電源電圧 100V±10%  AC  50/60Hz
◆消費電力 約25W
◆使用温度 0度〜40度

※仕様及び外観は改良のため、予告なしに変更することがあります。