HD-SDI入力対応

SCTE104_splice_request インサータ SRI-112



SCTE104_splice_request インサータ SRI-112


≫特 長

●HD-SDI信号にSCTE104の_splice_request信号を重畳する装置です。
●入力の無電圧接点入力またはARIB STD-B39のトリガ信号を読み取り、_splice_request信号に反映します。
●SCTE104信号インサートの状態遷移をSNMPで外部通知します。
●静止画オプションを追加することで、本体に登録した静止画に切り替えることができます。 ≫静止画オプション



仕様書 取扱説明書 新製品ニュース
SRI-112 標準 SRI-112 仕様書ダウンロード(PDF) SRI-112 取扱説明書ダウンロード(PDF) SRI-112 新製品ニュースダウンロード(PDF)
SRI-112-SO 静止画オプション追加 SRI-112-SO 取扱説明書ダウンロード(PDF)

PDFのダウンロード方法はこちら


≫フロントパネル

SRI-112 フロントパネル




≫リアパネル

SRI-112 リアパネル




≫仕 様

◆入力信号
  入力信号数 1系統
  信号形式 HD-SDI SMPTE292M 1080i [59.94Hz]
  入力接栓 BNCコネクタ
◆SCTE104インサート出力信号
  出力信号数 2系統
  信号形式 HD-SDI SMPTE292M 1080i [59.94Hz]
  出力接栓 BNCコネクタ
  入出力位相 内部処理による入出力遅延を有します。(11 Line)
  その他 1系統は、電源断時にリレーでバイパススルーします。入力信号が無い場合は出力されません。
◆バッファスルー出力信号
  出力信号数 1系統
◆無電圧接点入力
  接点制御 Splice Start 及び Splice End を下記のいずれかで制御します。

@ステートモード
Start、Endを1接点で指定します。
クローズエッジ=Start、オープンエッジ=End

Aエッジモード
Start、Endを個別接点で指定します。
クローズエッジを各々のトリガタイミングとします。

Bデュレーションモード
StartをTAKE接点とDuration接点で指定します。Duration接点でDurationを選択します。
TAKE接点のクローズエッジ=Start
※Duration接点の重複クローズは禁止です。
  入力回路 内部電源+5Vに5.1kΩでプルアップ(フォトカプラ受け)
◆無電圧接点出力
  Splice状態接点出力 重畳したSCTE104信号を読み取り、Splice状態を出力します。(Splice 中=クローズ)
  接点容量 10mA
◆接点入出力接点 Dsub 25pin female(嵌合ネジM2.6)

ピンアサイン
ステートモード エッジモード デュレーションモード
1 Start/End Start Take
2 End Duration設定1
3 Duration設定2
4 Duration設定3
5 Duration設定4
6 Duration設定5
7 Duration設定6
8 Duration設定7
9 Duration設定8
10 Duration設定9
11 Duration設定10
12 Duration設定11
13 Duration設定12
14 Splice 状態接点出力(Splice 中=クローズ)
15
16
17
18
19
20
21
22 COM
23 COM
24 FG
25 FG

◆ARIB STD-B39
  トリガ指定 トリガは、ARIB STD-B39 のワード番号、ビット番号を任意に設定します。
Splice Start 及び Splice End を下記のいずれかで制御します。

@ステートモード
Start、Endを1つのトリガで指定します。
トリガが0から1に遷移したエッジ=Start
トリガが1から0に遷移したエッジ=End

Aエッジモード
Start、Endを個別トリガで指定します。
トリガが0から1に遷移したエッジを各々のトリガタイミングとします。

Bデュレーションモード
Startを各々のトリガで指定します。
トリガは12個選択可能で、それぞれのDurationを個別に設定できます。
※トリガの重複は禁止です。
◆SCTE104対応 opID
  START splice_request_data()  spliceStart_normal または spliceStart_immediate
  END splice_request_data()  spliceEnd_normal または spliceEnd_immediate
  その他 alive_request_data()
◆SCTE104信号重畳
  重畳位置 第11〜18ライン または 第573〜581ラインを指定可能です。
  重畳タイミング 接点またはARIB STD-B39のトリガ信号検出直後のフィールド
◆外部通信
  通信仕様 100BASE-TX/10BASE-T 対応 LANインターフェース
  プロトコル HTTP(本体設定)
SNMP(状態遷移外部通知)
  コネクタ RJ-45モジュラ
◆外形寸法 H43×W215×D300mm(1Uハーフサイズ)
◆電源電圧 100V AC ±5%
◆消費電力 25W
◆使用温度 5℃〜+40℃ 結露なきこと




≫静止画オプション


Splice動作に対応して、出力信号を静止画像に切り替えることができます。(音声は無音となります)
登録画像 1980×1080の .bmpまたは.jpgファイル
登録方法 専用アプリを使用しPCよりLANインターフェース経由で登録
動作 以下の動作を選択可能です。
@SCTE104信号重畳+静止画切替
ASCTE104信号重畳のみ
B静止画切替のみ



※仕様及び外観は改良のため、予告なしに変更することがあります。