HD-SDI入力対応SD-SDI入力対応

HDマルチビューワ HCV-201/HCV-161

 (“ALVIX” HD-SDI Multi Viewer HCV-201/HCV-161)

HCV-201/HCV-161 仕様書ダウンロード(PDF) HCV-201/HCV-161 本体取扱説明書ダウンロード(PDF)
本体
HCV-201/HCV-161 ソフトウェア取扱説明書ダウンロード(PDF)
ソフトウェア
HCV-201/HCV-161 新製品ニュースダウンロード(PDF) PDFのダウンロード方法はこちら


≫特 長

●HD/SD-SDI信号を入力し、1080pの出力映像に分割して表示することができます。
●表示可能チャンネル数はHCV-201で20ch、HCV-161で16chです。
●入力SDI信号は、動画検出機能付き倍速変換で、なめらかな動画が得られます。
●分割子画面はフリーサイズ、フリーレイアウトです。 ※各子画面を重ねる事は出来ません。
●出力信号はDVI×1系統、HD-SDI×2系統を装備しています。
●空きチャンネルのエリアにロゴなどを合成することが可能です。
●OSD機能でチャンネル名称などを表示することが可能です。
●設定はUSBで行います。専用設定ソフトウェアで行います。
●ラックマウント1Uとコンパクトです。



≫モニタ表示例

HCV-201 モニタ表示例




≫ソフトウェア画面 (※イメージ)

HCV-201 ソフトウェア画面(イメージ)




≫フロントパネル

HCV-201 フロントパネル




≫リアパネル 【下図はHCV-201です】

HCV-201 リアパネル




≫仕様

HCV-201 HCV-161
◆入力信号
 入力信号数 20ch 16ch
 映像信号 HD-SDI SMPTE292M  1080i
SD-SDI SMPTE259M-C 480i
 映像信号コネクタ BNC×20個 BNC×16個
◆出力信号
 DVI出力信号形式 DVI(1920×1080p) 1系統
 DVI出力コネクタ DVI-D
 SDI出力信号形式 HD-SDI(1080i 59.94Hz) 2系統
 SDI出力コネクタ BNC
◆制御
 信号数 USB 1系統
 コネクタ micro-USB
 設定ソフト HCVのレイアウト編集の他、全ての機能を設定する事が出来る設定ソフトが付属します。
◆機能
 表示サイズ 任意のサイズ、位置でレイアウトが可能。
※但し、ch1〜ch4 或いは、ch5〜ch8・・・の4面の面積の
合計が、1920×1080を超えることは出来ません。
 プリセット 固定レイアウト8個+ユーザープリセット20個の計28通りの
レイアウトをプリセット登録しておく事が可能。
 ふちどり色 チャンネルごとに64色の中から指定可能。
また、ふちどり幅を設定可能。
(0、4、8、16、24、32ドット)
 ロゴ合成 空きチャンネル部分に静止画(JPG、BMP)1個を4か所に出力する事が可能。
約320dot×240dot(最大面積:81920dot)
※複数種類のロゴを表示することは出来ません。
 OSD チャンネルごとに12文字を表示する事が可能。
文字は全角で、ひらがな、カタカナ、英数、漢字(JIS第1水準)
位置は 左上、中央上、右上、左下、中央下、右下からチャンネルごとに選択可能。
文字を合成した後にスケーリングを行います。
 機器状態通知 機器状態(電源電圧低下、FAN停止)を本体前面LED、出力画面表示で通知します。
◆使用環境 5〜40℃(結露なきこと)
◆電源電圧 AC100V ±5% (50/60Hz)
◆外形寸法 W430×H44×D305o 1Uラックマウントサイズ(突起を含まず)

※仕様及び外観は改良のため、予告なしに変更することがあります。