HD-SDI入力対応SD-SDI入力対応

キャプチャユニット CAP-1080i

(“ALVIX” CAPTURE UNIT CAP-1080i)

CAP-1080i 仕様書ダウンロード(PDF) CAP-1080i 取扱説明書ダウンロード(PDF) PDFのダウンロード方法はこちら

■HD-SDIまたはSD-SDI信号を接続し、PCにキャプチャするユニットです。

■“アルビクス”映像/音声エラー装置と連動させることで、エラー発生時の映像をキャプチャするなど、様々な用途でお使い
  いただけます。

■ダウンコンバータを内蔵しておりますので、HD、SDに関わらずキャプチャが可能です。

キャプチャユニット CAP-1080i


≫特 長

●モニタ用にVBS/アナログオーディオ及びSD-SDI/エンベデッドオーディオが出力されます。
●HD-SDI入力時
  ・入力されたHD-SDIをダウンコンバートしたVBS/アナログオーディオ及びSD-SDI/エンベデッドオーディオを
   出力します。
  ・VBS及びSD-SDIの画面サイズは、16:9LB、サイドカット、スクイーズ、14:9LBから選択が可能です。
   表示位置とサイズの設定方法はディップスイッチ及びRS-232Cの二通りです。
  ・エンベデッドオーディオのグループ1〜4のうち、任意のグループを選択し、SD-SDI出力信号のCh1〜Ch4へ
   割り当てることが可能です。
●SD-SDI入力時
 ・入力された映像信号の画面サイズは変更せずVBS/SD-SDIに出力します。



≫フロントパネル

CAP-1080i フロントパネル

1.POWER/STATUS 2.RS-232C



≫リアパネル

CAP-1080i リアパネル

3.DC5V
4.THROUGH
5.HD-SDI IN
6.USB
7.ANALOG AUDIO OUT
8.VBS OUT
9.SD-SDI OUT



≫底面

CAP-1080i 底面

10.ディップスイッチ



≫システム系統例

CAP-1080i システム系統例




≫仕 様

◆映像入力信号
  入力信号数 1系統
  信号形式 映像:SD-SDI  SMPTE259M-C   480i[D1]
    HD-SDI  SMPTE292M    [1080i]
音声:エンベデッドオーディオ  48KHz 24bit 4グループ16ch
  入力接栓 BNCコネクタ
◆入力バッファスルー出力
  出力信号数 1系統
◆ビデオキャプチャ
  インターフェース USB2.0準拠
  録画解像度 320×240(AVIファイル 音声2Ch〔入力の1対を選択〕)
◆SD-SDIモニタ出力
  出力信号数 1系統
  信号形式 映像:SD-SDI  SMPTE259M-C   480i[D1]
    HD-SDI入力の場合、ダウンコンバート出力
    SD-SDI入力の場合、スルーします。
音声:HD-SDI入力の場合、エンベデッドオーディオ 48KHz 20bit 4ch
    〔入力の1グループを選択出力〕 
    SD-SDI入力の場合スルーします。
  出力接栓 BNCコネクタ
◆アナログモニタ出力
  出力信号数 1系統
  出力信号形式 映像:NTSC、アナログVBS
音声:アンバランスステレオ2ch〔選択されたグループの1対を選択〕
  出力接栓 映像:BNCコネクタ
音声:RCAピンジャック
◆通信制御
  RS-232C 非同期 9600bps D-SUB9ピン 1系統(メンテナンス用)
◆外形寸法 W176 × H29 × D127mm (突起含まず)
◆質量 約400g
◆電源電圧 5V±5% DC (付属のACアダプタで供給)
◆消費電力 約10W
◆使用温度 10℃〜40℃

※仕様及び外観は改良のため、予告なしに変更することがあります。