オートロゴ・高画質静止画自動映出装置 AT-65

 (AUTOLOGO AT-65 MODEL)

 ※生産完了いたしました。

AT-65 仕様書ダウンロード(PDF) AT-65 外観図ダウンロード(DXF) AT-65 取扱説明書ダウンロード(PDF) AT-65 カタログダウンロード(PDF) PDFのダウンロード方法はこちら

■NTSCの映像を手軽に静止画として取り込める1フレームメモリです。同期信号が切れたことを検知し、内部の静止画を出力します。
  CMやロゴなどをローコストで映像システムに取り入れることができます。

オートロゴ・高画質静止画自動映出装置・AT-65


≫使用用途

■デパート・スーパーマーケット・ショッピングセンター・専門店・チェーン店・外食産業・銀行等の店舗や見本市、展示会などのイベント、
  図書館や美術館のAVコーナー、公共施設のガイド、電子看板システム、ホテルシステム、CATV局等あらゆるスペースでご使用で
  きます。



≫こんなときに

■展示会やお店でのVTR使用の際、テープ巻き戻し中や映像の終了後はノイズ画面となっていて見苦しい。
  そんなとき、このオートロゴはコマーシャルやメッセージを映出してお店のイメージアップを図ります!



≫特長

●完全自動運転のため、全く手が掛かりません。
  VTR等の映像信号が途切れたことを検知し、メモリーされているロゴやメッセージ等の静止画像を自動的に映出します。
●ビデオ静止画像は、どなたでも簡単に取り込むことができます。
●ICメモリー使用により、長時間連続再生および繰り返し再生による劣化がありません。
●イラスト、CG、オンエア、VTR映像等あらゆる静止画、動画を取り込むことが出来ます。
●場所をとらないコンパクト設計。EIAハーフサイズでラックマウント可能です。(EIA1H)
●メモリーバックアップ機能により、電源を投入しなくとも、約3ヶ月(バッテリーフル充電時)メモリー画像を保持します。



≫画像の取り込み方法

1.イラスト、写真、カタログ
  資料提示装置(書画カメラ)に接続し、スイッチを押すだけです。家庭用ビデオカメラでも取り込めます。
2.コンピューターグラフィックス(CG)
  ビデオ出力を持つパソコンまたはスキャンコンバータを介して接続し、スイッチを押すだけで取り込めます。
  ※画質はコンバータの性能によって左右されます。
3.オンエア・VTR等の映像はお好きなシーンでスイッチを押すだけで取り込めます。



≫接続例


オートロゴ・接続例




≫仕様

◆映像入力
  入力信号 コンポジット
  入力レベル VBS 1.0Vp-p
  入力インピーダンス 75Ω
  入力接栓 BNCコネクタ 1系統
◆映像出力
  出力信号 コンポジット
  出力レベル VBS 1.0Vp-p
  出力インピーダンス 75Ω
  映像周波数特性 スルー時        10MHz + 2dB
メモリー出力時    5.5MHz + 3dB
   (水平解像度450本以上)
  微分利得(DG) 2%以内
  微分位相 2°以内
  映像メモリーバックアップ 3ヶ月(フル充電時)
  電源 100V 50/60Hz
  消費電力 10W以下
  外形寸法 W215×H44×D215
  重量 約1.5Kg

※仕様及び外観は改良のため、予告なしに変更することがあります。
※映像ソフトには肖像権者、著作権者の許諾が必要な場合があります。