“アルビクス”低遅延送り返しシステム
【型番:LD-210、LD-210D】

お詫びとご報告




2014年3月28日
アルビクス株式会社
代表取締役社長 本間 義則



 拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、この度、低遅延送り返しシステム LD-210のセキュリティ設定抜けに起因する、不正アクセス事案が発生いたしました。

 大変ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。



【詳細情報】

 この事案は、LD-210/210Dに本来設定すべきフィルター内容が設定されずに出荷してしまったため、外部よりの不正アクセスで踏み台にされ、特定のIPアドレスにSYNパケットを大量に送信する事象が発生いたしました。

 LD-210/210Dをご購入のお客様へは既にご案内とアップデート設定(USBメモリ)をお送りしておりますが、早めにアップデート作業をお願いいたます。


尚、前モデルLD-110E/110Dではフィルター設定がなされております。




 お客様には多大なご迷惑、及びご心配をお掛けします事を心よりお詫び申し上げます。

 内容、対応方法に関しましてご不明な点・ご要望などございましたら、大変お手数ですが、弊社・営業部までご連絡頂けましたら幸いです。

 今後は、設計時及び出荷時の機能検査を強化し、徹底した確認を行う事により再発防止に努めて参りますので、何卒ご理解、ご協力の程宜しくお願い致します。





お問い合わせ/Inquiry


≫本件に関するお問い合わせ先


〒959-0214 新潟県燕市吉田法花堂1974-1
  
アルビクス株式会社  営業部

TEL:0256-93-5035  FAX:0256-93-5038


メール お問い合わせ